体験談

バンコクに行ったら絶対食べてほしい!おすすめタイ料理店ベスト3

ありがちな企画なんですが、やっぱり気になるおすすめベスト3!今回は「バンコクに行ったら絶対食べたいおすすめタイ料理店」を特集してみました。タイまで行って食べるなら、やっぱり一番の店で食べたいものですよね。

絶品のトムヤムクンを食べさせてくれる『ガイシーロ』

タイに行ったら是非とも食べたいトムヤムクン。日本でもタイ料理屋さんに行けば普通に食べることのできる誰もが知るタイ料理を代表するメニューですが、本場の味は似て非なるもの。

なかでも私がオススメするのが、今回ご紹介する『ガイシーロ』のトムヤムクンです。お店のある場所はバックパッカーで溢れる、バンコクの安宿街「カオサンロード」のすぐ近く。

気になるお味といえばまずスープが濃厚そのもので魚介系のダシが深い味わいを醸し出しており、どちらかといえば濃い味付けです。中にはエビ、イカ、マッシュルームなどが入っておりますが、何と言ってもエビが一皿につき、5、6匹は入っているので エビ好きな人なら間違いなく大満足できます。

これで価格は60バーツだというのだから驚きです。

ピンクの蒸鶏、カオマンガイで超有名な『ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム』

これもタイ料理の代表的メニューのカオマンガイですが、『ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム』は、バンコクでも特に人気のあるカオマンガイ店。

ガイドブックにもたびたび登場するこのお店は、ツーリストの間でも特に有名で、このお店の特徴はカオマンガイの美味しさだけではなく、スタッフが全員ピンク色のポロシャツを着ていて、どこからみてもピンクが目立つため「ピンクのカオマンガイ」といっただけでもバンコクの人には通じるほどです。

肉はとても柔らかくジューシー。お米も日本人好みの味でソースをかけて食べるとより美味しくいただけます。ただ、ボリュームはあまりないため、安い金額でたくさん食べたいという人にはちょっと物足りないかもしれませんね。

ピンクのカオマンガイとして有名な『ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム』ぜひお試しください。

タイと言えばパッタイ!ウマイパッタイハ『ティップサマイ』デス!

タイ風焼きそば店とも言える『ティップサマイ』は、王宮周辺のマハチャイ通りの一角にあり、歴史も古く50年以上もバンコクの人たちに愛され続けています。

以前から有名店とは聞いていましたが、実際に店に行ってみると想像以上で驚きました。

お店の前には常に30人以上の人が並んでいます。ただ、回転率はいいため20分程で席に付けました。ちなみに暑くても構わないということであれば空いている外のテラスでも食事ができます。そしてティップサマイでパッタイを注文するなら、ぜひパッタイホーカイを頼みましょう。これは他のパッタイ屋さんではあまり見ない、麺をオムライスの様に卵で包んだパッタイなのですが、パッタイ ホーカイの美味しさは、麺を卵で包んでいるというだけではなく中に入っている麺が、橙色になっているのですが、これには海老のミソが練りこまれていて、食べた瞬間、口の中に海老の香りが広がります。

麺も割と硬めで日本人好みだと思います。

個人的に美味しいと思うお店3選どうでしたか?

タイ風焼きそば店とも言える『ティップサマイ』は、王宮周辺のマハチャイ通りの一角にあり、歴史も古く50年以上もバンコクの人たちに愛され続けています。以前から有名店とは聞いていましたが、実際に店に行ってみると想像以上で驚きました。お店の前には常に30人以上の人が並んでいます。ただ、回転率はいいため20分程で席に付けました。ちなみに暑くても構わないということであれば空いている外のテラスでも食事ができます。

そしてティップサマイでパッタイを注文するなら、ぜひパッタイホーカイを頼みましょう。これは他のパッタイ屋さんではあまり見ない、麺をオムライスの様に卵で包んだパッタイなのですが、パッタイ ホーカイの美味しさは、麺を卵で包んでいるというだけではなく中に入っている麺が、橙色になっているのですが、これには海老のミソが練りこまれていて、食べた瞬間、口の中に海老の香りが広がります。麺も割と硬めで日本人好みだと思います。

あなたのタイ旅行にひとつプラスの思い出になるお手伝いができたら幸いです!そして是非タイ旅行体験記をお寄せ下さいね!!

※このページで使用している画像はイメージ画像です。実際のお店の写真ではありません。

タイで食べるタイフード!絶対食べたいおきたいおすすめ5選

関連記事

  1. 【体験談】バンコクから足を延ばして チェンマイ へ
  2. 【体験談】タイで女二人旅で実体験!詐欺に遭ったけど忘れられない強…
  3. 【詐欺事件発生!】女性一人旅! 初めてのタイ バンコク編!
  4. びっくり驚いた!こんな『違い』がいっぱい!タイってこんな国なんだ…
  5. 寒い時には暑い国へ。アンコールワットよりも気軽なタイ、アユタヤ遺…
  6. 【体験談】女二人で満喫したタイ旅行。バックパッカーへの熱い思い!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

エラワン美術館(The Erawan Museum)
  1. オートーコー市場(Or Tor Kor Market)
  2. バンコク国立博物館(National Museum, Bangkok)
  3. ホテル クローバー アソーク バンコク(Hotel Clover Asoke)
  4. サイアム ケンピンスキー ホテル バンコク(Siam Kempinski Hotel Bangkok)
  5. ユー 二マーン チェンマイ(U Nimman Chiang Mai)
  6. バンコク パティオ(Bangkok Patio Serviced Apartment)

新着記事

バンコクのおすすめリバーサイドホテル バンコクのおすすめリバーサイドホテル

シャングリラホテル バンコク(Shangri-La Hotel, Bangkok)バンコクの観光…

スクンビットにあるおすすめホテル② スクンビットにあるおすすめホテル②

フォー ポインツ バイ シェラトン バンコク スクンビット 15(Four Points by Sh…

スクンビットにあるおすすめホテル① スクンビットにあるおすすめホテル①

バンコク マリオットスクンビット(Bangkok Marriott Hotel Sukhumvit)…

ケーハ駅 ケーハ駅(Kheha Station)

サムットプラカーン県ムアンサムットプラカーン郡にあるバンコク・スカイトレイン(BTS)の駅で2018…

アイサノック レジデンス(Isanook Bangkok) アイサノック レジデンス(Isanook Bangkok)

バンコクでのショッピング, ナイトライフ, レストランに最適なエリアに位置するアイサノック レジデン…

PAGE TOP