体験談

【詐欺事件発生!】女性一人旅! 初めてのタイ バンコク編!

初めてのタイ旅行 バンコクでの出来事です。タイ古式マッサージを習いにタイへ行きました。

格安航空券で乗った飛行機での思わぬ出来事。
バンコクで予約の宿に入る前の出来事。
突然の人間不信。
タイ古式マッサージ授業後の自主練習。
バンコクの町の散策。
町中での火事。

後半出会った方達のおかげで人間不信がなくなりました。

皆さん。体調には気を付けてくださいね。無理は禁物です。

何気にはびこっている詐欺にも気を付けて下さいね。

それでは、思いっきりタイを楽しんでください♪

タイ行きの飛行機で思わぬラッキー !

初めてのタイ旅行!女性一人旅!

この時は“タイ古式マッサージを習いたい。“と言う事で、自由行動できる格安航空券を購入しました。

福岡空港発の台北経由バンコク空港着の格安航空券での出発でした。

なのに!

飛行機内でエコノミーの席に行ったところ既に座っている人が!

???

なぜ?

尋ねたら席が同じ“Wブッキング”でした。

どうしようかなと思っていると客室乗務員の方が来て「少々お待ちください。」と言ってどこかへ行かれました。

数分後戻ってこられて「こちらへどうぞ。」とおっしゃって、ビジネスクラスの席に案内されました。

先端の窓側の席でした。窓から外を見るのが好きなので満足です。とてもゆったりとした快適な空の旅でした。

バンコク空港には真夜中に到着しました。

深夜だったので交通手段もなく空港にいた他の旅行者と同じようにロビーで過ごしました。ほぼ眠らず徹夜状態で朝まで飛行場内で待機していました。

ラッキーの次は思いがけないアンラッキー!

バンコクの町へ皆で大型のバンに乗り到着!まだまだ早朝だったので宿にチェックインはできず荷物だけロッカーに預かって頂きました。

福岡空港で一緒になった20代の女の子が宿をまだ決めていないと言う事で一緒に町をプラプラ散策しながら宿探しをしました。

その女の子がその日泊まる宿を見つけ、その女の子と別れて自分の宿へ。

まだまだ早朝。予約していた宿にも入れないので時間つぶしをどうしようかなぁと思っていたら外国からきた旅人風の女性が声をかけてきました。

少し話をしていて「これから川下りの観光しようと思ってるけど行かない?」という話に。まぁ、良いかなぁ。と思い桟橋へ。

チャオプラヤ川に何十人も乗れる船だけ見えていたのでそれに乗るのかと思っていたら横から別の小さめの船がゆる~っと入ってきました。

外国人女性がその小さな船の船頭さん達と交渉しその船に乗ることになりました。

早朝すぎてタイのお金にまだ両替していなかったのですが日本円で支払いOKと言う事で乗り込みました。

舟に乗って川から見る初めてのタイをカメラでパシャパシャ撮っていました。時々観光名所の案内を聞きながら。

ふと、船頭さん達もカメラで撮ろうとしたらとっさに顔を避けられ「僕らは撮ったらだめだ。」と言われました。

あれ?変だなぁと思いましたが舟は川の真ん中にいるのでどうしようもない。一緒に乗った外国人女性と船頭さんたちが話していましたが、次の桟橋で降りる事になりました。

一緒にその桟橋で降りるのかなぁと思っていましたが私だけがその桟橋に降りた時、外国人の女性は次の桟橋で降りると言う事で「私も次まで乗って行く。」と言いました。

すると、とっても慌てたらしく「ここまでの乗船料払って。」と言われ、結局 1万円 持って行かれました。

女性も詐欺グループの一味だったようです。

外国人女性がターゲットを見つけて船に乗せ舟の船頭(タイ人 2人組)と手を組んで川下りをして、逃げ場のない所で料金を請求し無理やり途中で下す。という手口でした。

皆さんも気を付けてください。

ほぼ徹夜で体も疲れていた時に無理して動いてしまったので詐欺にあってしまいました。体調が悪い時はどこか休めるところがあると良いですね。

その降ろされた桟橋から予約した宿まで町を知るためにゆっくり散歩しながら帰りました。

道沿いで色々売ってる人達から挨拶されたのに舟の一件で気持ちが下がってしまってて、いつものような気楽な感じの対応が出来ませんでした。ちょっと人間不信になってしまいました。

数日後、ワットポーのタイ古式マッサージを習い帰りに寺院を散策したり、ホテルに帰って復習をしたりしていました。その頃には、徐々に人間不信が治りやっと町を楽しめるようになりました。

タイ古式マッサージの授業を一緒に受けていた同じクラスの日本人男性が学校終了後いつも練習してるという所へ案内してくれました。

宿の近くだったので行ってみました。もし一人だったらその道には入っていなかったかもしれません。そこはムエタイのジムでした。

ムエタイジムで練習してる人達と話していたら友達になりました。私もそこで学校で習ったタイ古式マッサージを練習させて頂く事になりました。

ムエタイジムでは、旅人だったり実際に試合に出ている選手の人たちだったり様々な方たちが練習していました。

皆で一緒に一緒にご飯を食べたりおしゃべりしたり、楽しいひと時を一緒に過ごしました。しばらく経つと、いつの間にやらタイの人を疑う気持ちも綺麗サッパリ無くなり、ジムの人たちや近所の人たちとも打ち解けるようになっていました。タイのこの空気がこうさせたのでしょうか?ともかく、人間不信が治ってよかったです。

結果良ければすべて良し?

休日もムエタイジムに遊びに行きました。数人にタイ古式マッサージの練習台になってもらったり、みんなでチャンピオンベルトをかけてもらったりして遊びました。

バンコク通りを通り抜けて宿へ帰ろうとしていたら何故かなんとなく気になる気配が。。。

あれ?何かなぁ?と、なんとなく気になる方へ歩いて行ったら、丁度店先で灯されていたロウソクの火がタイ生地の布に燃え移ったところでした。

あっという間に生地が燃えていました。

お店の方は誰も気づいていないようだったのでドアを開け中へ。

お店の外でロウソクの火が生地に燃え移って火事になってる事を伝えました。

しばらくして火が消え、店長さんが中へ入ってきました。お礼を言われ、少しおしゃべりしていたら「君の英語はイギリス式だね。」と言われました。

「様々な国の人達がバンコクに来てるのでその人が話している言葉を聞いてるとどこから来たのか分かるよ。」

と店長さんはおっしゃっていました。

以前旅先でその国の子供たちと一緒に遊んだりしてたからかなぁ。と、思いながら、昔の旅の事を思い出しました。

タイで詐欺に遭い、人間不信になった私を、その後に出逢った多くのタイの人達の気さくさや優しさが解きほぐしてくれました。

皆さん。体調には気を付けてくださいね。無理は禁物です。詐欺には気を付けてくださいね。

文:うみのれい

【体験談】女二人で満喫したタイ旅行。バックパッカーへの熱い思い!

関連記事

  1. 【体験談】タイで女二人旅で実体験!詐欺に遭ったけど忘れられない強…
  2. びっくり驚いた!こんな『違い』がいっぱい!タイってこんな国なんだ…
  3. 【体験談】バンコクから足を延ばして チェンマイ へ
  4. 寒い時には暑い国へ。アンコールワットよりも気軽なタイ、アユタヤ遺…
  5. 【体験談】女二人で満喫したタイ旅行。バックパッカーへの熱い思い!…
  6. バンコクに行ったら絶対食べてほしい!おすすめタイ料理店ベスト3

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. プナウィティ駅(Punnawithi Station)
  2. オニックス ミュージックオデッセイ(Onyx Music Odyssey)
  3. ワット・ジェット・ヨード(Wat Ched Yod)
  4. タオプーン駅(Tao Poon Station)
  5. プラ・パトム・チェディ(Phra Pathom Chedi)

新着記事

クロントム温泉(Klong Thom Hot Springs)

クロントム温泉は大自然に囲まれた美しいビーチで有名なタイ南部のクラビ県にある天然の温泉です。滝や…

ピピ諸島(Mu Ko Phi Phi) ピピ諸島(Mu Ko Phi Phi)

周りを珊瑚礁に囲まれ、美しいラグーンを持ったヤシの木に覆われた島は、神秘的な魅力が漂う楽園。まさに秘…

ポダ島(Ko Poda) ポダ島(Ko Poda)

アオナンからチキン島に行く手前にある島。島の半分をぐるりと囲むように美しい砂浜が広がり、目の前の海上…

ガイ(チキン)島(Ko Chicken) ガイ(チキン)島(Ko Chicken)

ニワトリの頭のような形をした岩が目を引くのでチキン島と呼ばれています。すぐ横にタップ島という小さな島…

プラナーン・ビーチ(Phra Nang Beach) プラナーン・ビーチ(Phra Nang Beach)

石灰岩の岩壁、鍾乳洞などがつくる景観が美しいビーチです。地元の人々の信仰を集めるプリンセス・ケイブが…

PAGE TOP