体験談

びっくり驚いた!こんな『違い』がいっぱい!タイってこんな国なんだ!

今回の体験談は、私が初めてタイへ旅行に訪れて時にいろいろと目の前に飛び込んできた『日本とタイの違う光景』について、私自身が感銘を受けたポイントを紹介します。

例えば気温の暑さだったり、タクシーから見る交通渋滞の凄さだったり、タクシードライバーの運転捌き(粗さ)だったり、そんないろんなピントからのお話したいと思います。

活気あふれるタイへいざ!

空港を一歩出た途端、『暑い〜。』と言わずにはいられないタイの熱気と降り注ぐ太陽の陽射しが、まずはあなたを熱烈にお出迎えしてくれます。スワナプームからタクシーに乗ると、酷い渋滞でなければ一時間あればバンコクに到着します。

まず、最初に驚くのが、タクシー内から見る、車、バイクの多さと、その運転方法でしょう。日本の教習所で習った車間距離など、もはやこの国では通用しません。そんな車間距離をとってしまったら、速攻、後ろにいる車に割り込まれてしまいます。初めはタクシードライバー、頼んだぞ。。と我が命を預ける覚悟をしてしまうのですが、不思議とこれが大丈夫なのです。

日本では考えられない渋滞や、無理な車線変更などキリがありませんが、ドライバー達は慣れたハンドル捌きで、縫うように道を進み、無事目的地へと導いてくれます。

タクシーを降りると、渋滞している道に沿って至る所に屋台があることに驚かされます。屋台といっても簡単なリアカー1台分のスペースで、豚や鶏を炭火焼きしていたり、氷のケースの中に、切ったスイカやマンゴーが無造作に並べられていたり…と様々です。しかし、この屋台に並ぶタイ人が、生き生きとしているのです。朝

ごはんは、屋台で済ますという文化のタイでは、自宅にキッチンがないところも多いのだとか…。朝から出勤前のタイ人がたくさん屋台に集まっています。

活気あふれるタイ人のありのままの生活を垣間見れ、まるで生きるエネルギーをくれるような、一種のパワースポットのような光景です。

マイペンライなタイ人

『サワディーカー』と、両手を合わせて笑顔で微笑んでくれるタイ人は、本当に穏やかな人ばかりで驚きます。とりわけ子供に対しては本当に優しくて、知らない子であっても『ジャッエー』(日本でいう、いないいないばあ)と言いながらほっぺたを触りに来たりします。

電車に乗っていても、子供が乗ってきたらさっと席を譲ってあげます。もしも、小さなお子さんを連れての海外旅行を考えていらっしゃるなら、タイは子連れファミリーにとって、本当に天国のようなところです。

レストランでも、電車内でも、子供が騒いでもマイペンライ!(大丈夫よ)です。

一緒になって遊んでくれたりして、日本にいるみたいに、周りの大人の冷たい視線を気にしなくてすみますよ。さて、そんなタイ人は、争い事が嫌いでちょっとしたことは気にしません。

マイペンラ〜イが合言葉のようにあちらこちらから聞こえてきます。

ただ、そんなのんびりとしたマイペース過ぎるタイならではのちょっとビックリエピソードは沢山あります。

まず、仕事中の飲食、スマートフォンの使用は当たり前です。ショッピングモール内の店員達が、レジの横でタイ料理を食べていて、口をもぐもぐさせながら釣り銭を渡されたり、ホテルの清掃スッタフが、一生懸命メールを打ちながらモップをかけていたり。

レストラン内の調理場スタッフがメールを打ちながら調理をしていたりするのは、さすがに引いてしまいます。

でもここは、タイ。日本では即クレームになりそうな顧客サービスもマイペンライ、気にしないで広い心で受け止めてあげましょう。自由でのんびりとしたタイスタイルにきっと魅了され、厳しい日本に戻るのが憂鬱になってしまうかもしれません。

タイマッサージでのビックリ

のんびりしたタイでの楽しみ方は沢山ありますが、やはりまずは、日頃の頑張っている自分へご褒美!タイマッサージです。1時間およそ900円と日本よりはるかに安いので、ここは2時間コースを是非頼んでみてください。1時間だと、身体があったまり、もうちょっと…と思っていたらタイムオーバーになってしまいます。

この、マッサージ店でも驚くことが多々あります。

まず、マッサージの前に、美味しい熱いお茶を出してくれる所があります。これで2時間のマッサージ中に喉が乾くこともありませんし、マッサージ前に体も温まります。そして靴を脱ぎ、スリッパに 履き替えます。

そのあと、最初に足を洗ってくれます。お湯をはったタライに素足をつけるよう言われ、足をつけると、マッサージ屋のおばちゃん、またはお姉さんが慣れた手つきで足をひょいと持ち上げ、足の裏、足の指1本1本を綺麗に石鹸で洗ってくれるのです。

中にはライムをたわしに搾って、良い香りを漂わせながら洗ってくれる店もあります。他人に、こんなに丁寧に足を洗ってもらう経験など普通はないので、もうこれだけでお姫様気分になってしまいますね。

タイのネイルショップでも同じように洗ってくれますが、ネイルショップでは更に軽石などで、足裏の角質まで綺麗に落としてくれます。

ネイルが仕上がる頃には、足裏もすべすべのピカピカになってしまいます。タイでは、こういったネイルショップとマッサージを両方やっているお店も多く、マッサージを受けながら、同時進行でネイルもやってもらったり出来ちゃいます。本当に夢のような国ですね。

足がキレイになったら、足先から頭のてっぺんまで、念入りにほぐしていきます。少し痛いくらいのマッサージがお好きな方は、タイマッサージの施術の虜となるでしょう。

体がスッキリ軽くなったら、あとは美味しいタイ料理をお腹いっぱい食べるだけです。
是非、素敵なタイの思い出を沢山作ってください。

【体験談】女二人で満喫したタイ旅行。バックパッカーへの熱い思い!

関連記事

  1. 【体験談】タイで女二人旅で実体験!詐欺に遭ったけど忘れられない強…
  2. 【体験談】バンコクから足を延ばして チェンマイ へ
  3. バンコクに行ったら絶対食べてほしい!おすすめタイ料理店ベスト3
  4. 【詐欺事件発生!】女性一人旅! 初めてのタイ バンコク編!
  5. 【体験談】女二人で満喫したタイ旅行。バックパッカーへの熱い思い!…
  6. 寒い時には暑い国へ。アンコールワットよりも気軽なタイ、アユタヤ遺…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メークローン市場(Talad Rom Hub)
  1. マルカッタイヤワン宮殿(Marukhathaivawaii Palace)
  2. プラチナム・ファッションモール(Platinum Fashion Mall)
  3. エンポリアム・フードホール(Emporium Food Hall)

新着記事

クロントム温泉(Klong Thom Hot Springs)

クロントム温泉は大自然に囲まれた美しいビーチで有名なタイ南部のクラビ県にある天然の温泉です。滝や…

ピピ諸島(Mu Ko Phi Phi) ピピ諸島(Mu Ko Phi Phi)

周りを珊瑚礁に囲まれ、美しいラグーンを持ったヤシの木に覆われた島は、神秘的な魅力が漂う楽園。まさに秘…

ポダ島(Ko Poda) ポダ島(Ko Poda)

アオナンからチキン島に行く手前にある島。島の半分をぐるりと囲むように美しい砂浜が広がり、目の前の海上…

ガイ(チキン)島(Ko Chicken) ガイ(チキン)島(Ko Chicken)

ニワトリの頭のような形をした岩が目を引くのでチキン島と呼ばれています。すぐ横にタップ島という小さな島…

プラナーン・ビーチ(Phra Nang Beach) プラナーン・ビーチ(Phra Nang Beach)

石灰岩の岩壁、鍾乳洞などがつくる景観が美しいビーチです。地元の人々の信仰を集めるプリンセス・ケイブが…

PAGE TOP